Home

Blog written by members of Brighton Japan Club

Recent Posts

ブライトンで英語を学ぶ

仕事の都合で、というよりはイギリスの文化を体験したい、英語を学びたいと思ってブライトンにやって来る方が多いのではないでしょうか。しかし短期の語学学校(ブライトンには語学学校がたくさんあります)では日本人や他国の友人はできてもイギリス人の友人はできず、なかなか生きたイギリス英語を学ぶのは難しいかもしれません。そこでブライトンに暮らしながら英語を学ぶ方法をまとめてみました。 1.イギリス人の友人をつくる。 イギリス人の友人ができれば怖いものなし!彼らと一緒の時を過ごし話していれば自然とリスニング力があがり、扱えるイディオムも単語も増え、スピーキング力もあがります。幸いブライトンはイングランド南部で強い訛りはなく、はっきりしたイギリス英語なので日本人にも聞き取りやすいです。さて、そのイギリス人の友人をつくるには? 2.なにかのグループやイベントに参加する。 このMeet upグループでもFacebookでもたくさんのイベントが行われています。少人数のイベントでは仲良くなる機会が多く、大人数のイベントではたくさんの人と知り合える可能性が高いです。友達と参加するのも楽しいですが、新たな友人をつくりたいのであれば私は一人で参加することをおすすめします。一人でというのは勇気のいることですが、強制的にほかの人と話すことになるためより機会が増えます。友達と参加するとどうしてもずっと一緒に行動してしまい、イベントは楽しめるのですが新しい友人との出会いはあまりないのです。私の場合なのでもちろんすべての方に当てはまるわけではないのですが… 3.ホームステイをする。 イギリス人のご家庭にホームステイをすれば、英語を使う機会は自然と増えます。また家族ぐるみの友人に紹介してもらえたり、一緒にイベントに出かけたりと別の人たちと知り合う機会も増えます。 4.地域のお店で働く。 ワーキングホリデーや学生などでビザが許せば、地元のお店で働いてみるのもよいです。仕事に使う単語や例文から自分の英語が増えていきます。お店によってアジア人スタッフが中心であったり、イギリス人が多かったり様々なので、自分のニーズに合わせてお店を覗いてみてからCV(英語の履歴書)を提出すると良いかもしれません。 5.ボランティアをする。 ブライトンにはボランティアの機会がたくさんあります。毎週土曜日に炊き出しをしている教会もありますし、とにかくたくさんあるチャリティーショップ(中古服などのお店)でも店頭員のボランティアを募集しています。興味があればちろっと行ってボランティアしたい旨を伝えればよろこんで歓迎してくれるはずです。 以上、5つの方法でした。すべて私がやってみた方法です。このうちどれか一つでも試してみたい、合いそうなものがあれば、ぜひ挑戦してみてください。

Japanese Food in Brighton

E-kagen An established, much-loved Japanese diner in the heart of the North Laine – near Shimaguni. Friendly staff and great service. No frills and reasonable prices. A real authentic experience. Kantenya The only specialist Japanese food shop in Brighton. In a great location opposite the big Sainsbury’s and 2 minutes walk from Brighton station. Runs great seasonal … Continue reading Japanese Food in Brighton

More Posts